天使のようなうさぎさん

おてんば姉妹うさぎ「てん」「りん」の飼育日記&うさぎ雑貨「てんうさ」の制作日記

アニマルコミュニケーション-てんちゃん3

f:id:motaco1010:20131219184208j:plain
てん(*U・x・)<愛されてるってわかってるわよ


対面セッション、やっと後半戦!
サクサク行きます。

※てんちゃんの口調はうさりさんの話してくださった通りの口調にしてあります


Q.、mo→motaco
灰色→motacoの感想
→てんちゃん
う→うさりさん
※()は私の補足です。


Q.なでなでされるの嫌い?

嫌いなわけないでしょ?好きよ。

mo:あれー!?いつも嫌がるのにー!??

タイミングが悪いのよ。探検中にしないで。

う:どんなときになでて欲しいの?

私から(ママのところへ)行ったとき。
「なでて!」って行くから、そのときになでて。遊んでるときに(なでて)くると邪魔。

意外や意外!てんちゃんはなでなで好きだったのね。
でも私が探検中になでに行くから嫌がってたのか…。
これを聞いて、てんちゃんが来たときだけなでるようにしたらごきげんジャンプしてくれました!


Q.どこをなでられるのが好き?

う:こうやって(両手で顔をわしゃわしゃなでる仕草)なでられるのが好きだって。

ママはおしり(をなでるの)が好きだよね。
ママはおしりばっかり触る。おしりが好きだよね。

mo:あはは!笑 それはてんちゃんが嫌がらない場所だからだよ。
  ムチムチのお肉がたまんないんですよね。

でも顔もなでて欲しいんだよなぁ…。
でもおしりが好きならおしりもなでてて。笑 変なの。

う:ムチムチしたおしりが気持ちいいみたい。

ふーん。やっぱり変なの!

おしりばかりなでる私を変だと思ってたのね。笑
これからは頭もなでるよ!


Q.好きなおやつは何?

おやつはみんな好き!なんでも好き!

う:なんだろうこれは?リンゴに見えるんだよなぁ。皮のついてるやつ。
  「生!」って言ってる。「生!生!」って。笑
  すごい。ずっと言ってる。笑

リンゴね!最高だよ。

生リンゴなんてずいぶんあげてないなぁ…。
体重問題が解決したらあげるからね。待っててね♪(それじゃあ遅いかな?;)


Q.じゃあおやつが無くなったら?

イヤー!!!

う:すごく「嫌!!!」って言ってる。今にも暴れだしそう。笑

だから太ってないってばぁ!!!全然意味がわからないわ。
そんなにたくさんくれって言ってないよ。りんちゃんと半分こするから。
だから生のリンゴをちょーだい!

りんちゃんと半分こという言葉にジンときた…!
本当にあなたたちは仲良しなのね。一緒にお迎えして良かったよ!
生のリンゴ、りんちゃんと半分こしようね。


Q.どうして体重を量るのが嫌なの?

ママが太ってる!って言うから。太ってないのに太ってる!って言うから!
だってそれ(体重チェック)をやると、ごはんを減らすでしょ?もう量んないよ。

体重を量るときは大暴れ、量った後はカゴに猛攻撃する理由がわかったよ。
ごめんね、いつもいつも太ったなんて言って。てんちゃんは賢いね。


Q.てんちゃんは私の語りかけを理解しているの?

私をそんなにバカだと思ってるの?私はいつもママの(話を)聞いてあげてるでしょ。
「あぁ、そうね。大変ね。」って聞いてあげてるでしょ。

私の長い長いお話をちゃんと聞いてくれていたんだね。
てんちゃんありがとう!やっぱり人語を解するうさぎさんだったね!


mo:でも私はてんちゃんの言うことわかってあげられてないよ。

そんなこともあるよね。ドンマイ!

う:可愛いなぁ。笑

mo:いや~、てんちゃんは(私の言うこと)わかってるのに…。悔しいなぁ。

う:ふふっ。「もうちょっと勉強してね。」って言ってる。笑

う:どうしたらママは(てんちゃんの言うことが)わかるかなぁ?

(姿勢を私と同じくらい)低くなって。私に触って。
ほら、私が何を食べたいかわかるでしょ?

motacoちゃんはだいたいわかってると思うよ。

ドンマイて。笑
低くなって~のくだりも、「何を考えているのかわかる」じゃなくて「何を食べたいかわかる」なのね。笑
本当にてんちゃんは食べることが好きなんだね。


mo:じゃあここで手紙挟んでもらって良いですか?

「てんちゃんへ
てんちゃんとりんちゃんとゆるさんと一緒に暮らせて私はとても幸せです。
病気で辛いこともたくさんあるけど、それでも幸せだと言えるのは家族みんなのおかげ。

てんちゃん、あなたと出会えて本当に良かった!
そばにいれくれてありがとう。
てんちゃんの伝えたいことをうまく汲み取ってあげられず、もやもやさせているかもしれないね。それはごめんなさい。

あなたのことを愛しています!
これからもよろしくね。ずっと一緒だよ。」

愛されていることはわかってるし、もやもやなんてしてないよ。
愛されてるってことは毎日毎日わかってるよ。

でもママはどうしてか幸せそうじゃないんだよね。
(手紙では)幸せって言ってくれてるけど、何か幸せそうじゃない。そこが気になる。

う:どうしたら良いと思う?

ちいちゃくちいちゃくなってるから、もっとママは外にでるべきだ!
(外の世界は)怖くないよ。怖いことを勉強するのも大事なんだよ。

mo:うわっ、(てんちゃんの考えが)大人!

すごーく優しいんだけど、100%幸せそうじゃないんだよね。
そこが心配。

私達家族はみーんな仲良しだから。
ママが怖いことがあっても大丈夫だよ。怖いことなんて本当は無いんだから。

う:なにかすごいこと言ってるんだけど、端々に「だからごはん減らさないで」って言うのがついてくるんだよね。笑
  だから、泣きそうにもなっちゃうんだけど、つい笑っちゃうの。本当、面白いよ。笑
  誰に似たのかな~?

ママじゃないことは確かね。

てんちゃんが想像以上に大人な発言をしてビックリした!
100%幸せそうじゃないって言うのは、病気に参ってしまっているときのことだろうなぁ…。
てんちゃんやりんちゃんのへやんぽ中は幸せいっぱいだけど、お薬が切れると苦しくなる。

怖いって言うのは、いつも薬が切れたときに言う「会社が怖い!仕事が怖い!!」ってヤツのことかな?
怖いことを勉強するのも大事か…。でもやっぱり怖いものは怖いよ。
てんちゃんは勇気があるね。


3パートで終わらせる予定が、まだまだ続きます…!
次回で終わらせるぞ!